2011年2月25日金曜日

子供書道展

お習字を教えているお子さんが、展覧会で「のびのび賞」を受賞しました。
私もとっても嬉しいです。
赤坂区民センターで今日から3月7日まで開催しております。
よかったら覗いてみてください。
作品がずら〜っと並んでいて、書き初め大会のようで昔懐かしい雰囲気がありほのぼのしました。

写真の真ん中が私の生徒さんの作品です。
お隣同士の作品ものびのびとしていて、良い作品です。
お題は自由でしたが、彼女は自分の夢を書きました。
何とも壮大な夢。「宇宙飛行士」です。

夢を忘れかけている大人に喝ですね。














2011年2月24日木曜日

NO TV, NO MUSIC

普段からテレビが嫌いで、ニュースと天気予報を見るのが精一杯です。
ひどいと、何日もテレビを見ないときもあります。だからほとんど浦島太郎状態なんです。

最近はデンマーク語の勉強をしている時、絵の構想を練っている時、事務仕事をしている時、
など音楽も流さないときが多い。
i Podの音楽が飽きたというのもあるけど、静寂の中で何かをするというのは、結構心地よい事が分かりました。
ファミレスで一人会議をする時は i Podを持っていきますが。。。
ファミレスは隣の会話が気になってしまうので音楽を聞きながら作業していますが、
あの雑多な雰囲気が好きです。

2011年2月22日火曜日

謙虚さ

謙虚とは、
自分の意見を持っていながら、押し付けようとはせず、他人の意見にも耳を傾けとりいれようと理解しようとする心。
卑屈にはならず、他人を見習おうとする心。

自分の中で簡潔してしまい、この謙虚さを忘れていたようだ
だから、作品にも出てくる
外に出よう
美術館や展覧会にも率先して見に行って、他人の技を盗みに行こう

アーティストとして大切な謙虚さを見失う所だった
軌道修正には良い季節
固執してしまうと人間も作品も小さくなってしまう

2011年2月20日日曜日

ナイトガードその後

先日お話した、歯ぎしり防止マウスピースが出来上がりました。
入れ歯のようで、ちょっといけてないので、写真は載せませんが。。。
寝ている間上の歯に装着する形なので、違和感で起きやしないかと、大事をとり睡眠導入剤を飲み就寝しました。
その後は睡眠導入剤なしで寝れまして、今はすっかりはまっています。
入れ歯をするってこういう感じかしら。。。っと思いながら。。。
このナイトガードも食いちぎってしまう人もいるらしいです。
それくらい歯ぎしりって歯にかかる負担が大きいんですね。
ストレスが大半の原因だと聞きましたが、本人あまり自覚がありません。
治療には心療内科がベストとの事です。
とりあえずはこのナイトガードで凌ぎます。

2011年2月19日土曜日

私は気に入った本を鉛筆で線をつけながら何度も読む。
一度読んであまり心に響かない本はブックオフ行き。
なので、あまり本は溜まらない
写真の 和の抽象 ー日本にこそ真の抽象絵画を育む風土があるー
は今回3度目。
自分の体調やモチベーションなどで心に響く箇所が違ってくるので、本には線がびっしり引かれている。本にはよくない事だろうと思うが、線を引かないと忘れてしまうからだ。
それをノートに書き留めるまでが私の読書の仕方。

この本は気持ちの整理や、基本的な思考の整理に読んでいる。
とても分かりやすく、丁寧な解説。400ページほどあるので、少々重たいが、
電車の中や、スタバで読んでいる。
今回心にとまった箇所を次回にお知らせしますので、お楽しみに。

2011年2月16日水曜日

紙山水

枯山水ならぬ、紙山水
2008年に福井県で招待作家として、1ヶ月滞在しながら紙すき体験をしました。
越前和紙の本場、福井での体験はまさに一生ものの価値がありました。
そこで、初めてのインスタレーションを展示。
出来上がるまでは、ただひたすら和紙を作りながら構想を考えていました。
短い期間でしたので、かなり苦しんだ事を覚えています。
そこへ、枯山水が頭をよぎり、和紙で表現したらどうなるのかと思いつきました。
広い会場でしたので、それなりの空間を埋めなくてはいけません。
動と静、空間と余白、緊張感、空気感。そういったキーワードをテーマに制作しました。
もともと枯山水は、水のない庭のこと。
ならばと思い、水の代わりに影で表現しました。
写真の上から垂れ下がる無数のくねくねした和紙にライトをあて、下に写りだされるゆれる影を作りだしました。
思惑はみごとに的中しましたが、まだまだ浅いと写真を見て思います。


2011年2月15日火曜日

道くさ

私も道くさだらけ。
真面目一辺倒に生きている人には、この言葉が必要だと思う。
道くさのオンパレードにしてみた。
これだけ道くさを書いていると、なんだか心が軽くなっていくよう
堂々と道くさをしよう
それも無駄な行為ではないから 





2011年2月14日月曜日

抽出作品

先日伊豆へ制作に行った時にできた作品。
展覧会前ではなく草稿的に自由に制作したのですが、最近の作品傾向がなぜか悪い。
切れ 余白 ダイナミック 繊細 ....
shiroki作品のキーワード
軸がづれてきている感がある
原点に戻らなくては、取り返しがつかなくなりそう。
まずは今時点での抽出作品

2011年2月13日日曜日

手作り

化粧水、石けんは手作りしています。
世に出回っている何が入っているか分からないけど高い化粧水は使いたくなく、
もう10年以上になるかと思う。今のところ肌トラブルはなく、年相応のお肌だと思います。
精製水 小さじ 10
ジン  小さじ1
グリセリン 小さじ1
ナッツピールエキス 1/8

でシャカシャカ振ると出来上がり。冷蔵庫に保管し、じゃぶじゃぶ使います。

石けんはマルセイユ洗顔用石けん。
お正月に仕込んで、そろそろ熟成完了。
最近はハンズなどで、ミックスされた油が売っているので、苛性ソーダと合わせて簡単にできるようになりました。

以前は口紅、ファンデーションなども作っていたけど使い勝手が悪く、今の手作りは化粧水と石けんに落ち着きました。
化粧水は毎日使うものだし、躊躇しないで使いたい品。
是非試してみてください。

2011年2月12日土曜日

デザイン書道

福岡に、月に数回通信添削指導をしている人がいます。
目黒のカルチャーに通ってきてくれていた彼女ですが、福岡に転勤になってからすぐに始動しました。東京に比べ刺激が少ないと嘆いていて、静かな夜になると筆を持ち書道を始める生活を楽しんでおられます。時々変わった物を送ったりして、東京の風を送ります。
通信添削のお手本写真。
デザイン書道が好きな方で、色々なモノに展開できるのが楽しいとおっしゃっています。
前回はブックカバーを送りました。
どんな反応か楽しみです。

2011年2月8日火曜日

歯ぎしりが...

子供の頃からか、朝起きると顎が疲れるほど歯ぎしりが酷いんです。
今通っている歯医者で、今日ナイトガードを薦められました。
寝るときに装着するマウスピースのようなもので、以前から知ってはいたのですが、
なかなか踏み切れずにいました。
今回奥歯に違和感があり、むむむ虫歯?!っと思っていましたが、異常はなくどうやら強い歯ぎしりが原因ではないかと言われました。
歯ぎしりで歯を割ってしまう人もいるらしいです。
恐ろしや....歯ぎしり
という事で、来週の出来上がりを楽しみにしてます。

2011年2月6日日曜日

レッスンに不可欠

11月から習っているデンマーク語。まずは順調
最近、ネットで購入したボイスレコーダを使ってレッスンを録音しています。
これがとっても優れもので、日本人には難しいデンマーク語の発音が鮮明に聞こえます。
外国語のレッスンには、是非ボイスレコーダを使ってみてください。
何回もレッスンを聞けるし、1時間の内容を暗記するのは無理ですからね。

2011年2月4日金曜日

白木ゆり個展

定例会の前に、友人である銅版画家の白木ゆり個展会場で皆と待ち合わせ。
独特な世界を織りなす銅版画で知られる白木ゆりさんですが、前回から少し違った世界をみせてくれています。
根津にある、りんごやさんにて13日(日)まで開催中。

http://ringoya-galerie.com/ringoya.html

定例会

数ヶ月に一回のペースで、友達があつまる定例会という名の飲み会を楽しみにしています。
今年は昨日が初めての定例会で、もんじゃを食してきました。
4人がコアメンバーで、しかも、皆さん異業種。
デザイナー、版画家、カメラマン、書道家の私というメンバー。
毎回新しい友達を連れてわいわい情報交換をしているのですが、やはり異業種というのは新鮮で、話題が広がります。
そして、思いっきり笑って憂さを晴らす。
ちょうど昨日は節分。鬼も笑っていた事でしょう。

写真は明太チーズもちもんじゃ

2011年2月2日水曜日

何か新鮮

探し物をしてたら、昔(といっても10年くらい前)のアート作品が出てきた。
墨色に魅せられ、アート作品と言っても墨遊びをしていた感じでした。
これらは、カレンダーを作る時のグラフィックとして使った作品です。
そのカレンダーは年始のご挨拶に方々に渡りました。
今の作風と全然違うタッチで、何か新鮮